株式会社奇想天外

海洋堂シマントミュージアムビレッジ

NEWS

竹谷隆之の鬼!

2015年01月19日

来る2月1日(日)、鬼北町の道の駅「森の三角ぼうし」で鬼のモニュメントの除幕式が開催されます。

 鬼北町のHPはこちら
 ▶http://www.town.kihoku.ehime.jp/

 森の三角ぼうしのHPはこちら
 ▶https://www.sankaku-boushi.com/

この鬼モニュメントは、全国で唯一、自治体名に「鬼」の文字をもつ鬼北町の「鬼のまちづくり」の一環として誕生しました。

除幕式当日は、海洋堂 館長とセンムはもちろん、鬼のデザインと雛形制作を担当してくださった竹谷隆之氏も来ていただくということで、超貴重な3ショットが実現します!

下の写真は竹谷氏が制作した雛形(約40cm)で、モニュメントはこの雛形を元に5メートルサイズに拡大したものです。超ド迫力でみなさまをお待ちしております。

画像(146x220)・拡大画像(480x720)

竹谷隆之(たけや たかゆき)

1963年北海道生まれ。
人物、クリーチャー造形において世界最高峰の造形力を有するクリエイター。世界初の可動仏像フィギュア“リボルテックタケヤ”や、オリジナル造形作品集「漁師の角度」でもその名が広く知られている。