館長室

海洋堂シマントミュージアムビレッジ

日々日

館長

◎書斎を発掘したい
2018年02月09日

180209

6561af917fabcc69ed57216b9fe47de51

書斎と申しましても、本棚に少しばかりの本と、三つ並べてある机の上には、書類や、本や雑誌類が積み上げられています。

書類などと申せば、それなりに聞こえましょうが、わたし以外の人であれば単なるガラクタ?つまりゴミと山にしか映らないように思います。

次々に持ち込んだモノが、整理できないと、そのようにゴミの山となってしまうのです。机の周囲が書類や本などで身動きとれなくなり、反対側の窓際に、大机二つ持ち込んで、新しい書斎にしています。

それでも必要な資料が欲しい時などは、そのゴミの山から何とか探し出したりもします。そのように貴重なモノが埋もれている筈なので、それらを整理整頓?しようと考えています。

これまで必要な?モノばかり残してきた筈ですから、きっと役立つモノもある筈です。片付けのできないオトコは、今も二つある机の一つは、すでにかなりのモノが積み上っていて、もうすぐ手に負えなくなりそうな気配です。

書斎の発掘など聞いたこともありません。それだけに、ゴミの山を片付けなければ?とすでに2年ごしに考えてはいるのですが、どうなるのでしょう。


  • カテゴリー

  • 最近の投稿

  • 過去の投稿